一般財団法人武蔵野市開発公社

「吉祥寺ポリシー」パネル展開催 ~PENNY LANE GALLERY~

2019年09月13日
 一般財団法人武蔵野市開発公社(以下、「開発公社」)は、街のにぎわい創りの一環としてアートやデザイン分野でチャレンジするクリエーターのための「PENNY LANE GALLERY(ペニーレーンギャラリー)」を、コピス吉祥寺A館1階に、今年6月にオープンいたしました。

 貸しギャラリーとしてだけでなく、まちづくりを意図した情報発信の場としても企画展示を行っております。その一環として、吉祥寺のまちづくりの将来を見据えて継続的に取り組む活動「吉祥寺ポリシー」のパネル展示を、9月13日(金)~10月16日(水)、10時~21時に開催いたします。

 まちづくりは、専門家であっても理想の形を示すことが困難な深遠なる課題であると同時に、誰にとっても身近な暮らしの一部という見方もできます。この展示は、専門用語を極力減らしていますので、自分たちが住む街に想いを馳せる読み物として楽しんでいただけるのではないかと考えております。

 上記開催にともなって、現在好評配信中の「吉祥寺ポリシーPDF冊子」に加え、限定で制作した紙の冊子を50部追加で無償配布致します(下記詳細)。 


■ ギャラリー概要
ペニーレーンギャラリー貸出事業


■ 紙の冊子の応募について(50部)

・応募方法/「A4サイズの冊子が入る返信用封筒」に、お宛名、ご住所を記載の上、返信に必要な切手(250円分)を必ず貼り、下記宛先までお送り下さい。
・応募先/〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町 1-13-11 メアリヒト吉祥寺ビル 7 階 武蔵野市開発公社「冊子応募係」あて
・注意事項/※お一人様、「1冊」までとさせていただきます。※返信用の切手が貼っていない場合には、ご郵送できませんので、ご注意下さい。※配布部数に限りがございますので、無くなり次第、予告なく配布を終了いたします。予めご了承下さい。

」前の記事へ 

 次の記事へ「

ページのトップへ