一般財団法人武蔵野市開発公社

吉祥寺駅周辺荷さばき対策

吉祥寺駅周辺荷さばき対策について

 吉祥寺は、商店街と大規模店舗との共存による回遊性が魅力のまちです。しかし、荷さばき車両の通行や、路上駐車による作業は、その回遊性を阻害する要因となります。
 そこで武蔵野市は、より一層吉祥寺が目指す「安心して買い物ができるまち」「安全で歩いて楽しいまち」を実現させるため、この荷さばき問題をまちづくりの一環として捉え、平成20年に地元商業者、運送・駐車場事業者、行政等による「吉祥寺方式物流対策委員会」を設立し、具体的な対策を検討・実施してきました。
 その後、平成27年度からは行政主体であった委員会を地元主体の協議会へ移行し、地元商業者を始めとする各関係主体の連携強化など、事業の一層の推進を目指し、吉祥寺活性化協議会の交通対策委員会の中に、「吉祥寺方式物流対策協議会」を設置しています。

きっちり・すっきり・吉祥寺 荷さばきガイドライン(PDF 1.67MB)



公社の取り組み

平成25年から開発公社では、それまでの委員会への支援をより強固にするために市と協定書を締結し、荷さばきルール徹底週間事業や勉強会の開催などの委員会運営を行い、協議会へ自立するための支援をしてきました。
現在公社は、オブザーバーとして「吉祥寺方式物流対策協議会」に参画しています。



現在の活動

きっちり・すっきり・吉祥寺 推進活動

地元商店街関係者が中心となり、荷さばきルールの徹底と荷さばき対策事業をPRするため、主要幹線道路や商店街エリアで荷さばきをしている車輌に声かけし、PRチラシ等を配布して協力を求める「荷さばきルール徹底週間」を実施しています。

荷さばきカード事業

タイムズ24株式会社は、吉祥寺周辺で管理運営している時間貸し駐車場を、荷さばき車両の路上駐車台数が多い時間帯に荷さばき車両用に提供する事業を行っています。限りある駐車スペースを有効に活用する取り組みです。運送事業者には専用のカード(荷さばきカード)が発行され、割引料金で毎日利用できます。

荷さばきカード事業チラシ(PDF 172.6KB)


共同集配送事業

コラボデリバリー株式会社は、市が設置した吉祥寺方式共同集配送センターを活用し、共同集配送事業を行っています。各運送事業者に代わってまとめて台車等で店舗に荷物を運ぶことにより、路上駐車や商店街エリアへの車両の通行を少なくする取り組みで、吉祥寺地区の約2,000店舗を対象としています。

コラボデリバリー株式会社の共同集配送事業のページ(外部リンク)




武蔵野市の吉祥寺駅周辺荷捌き対策のページ(外部リンク)



吉祥寺方式物流対策協議会
連絡先:吉祥寺活性化協議会・交通対策委員会
電話:0422-22-3631(武蔵野商工会議所内)

ページのトップへ